最新Zレーシック、アイレーシック、トップ画像

最新Zレーシック、アイレーシックは安全で正確なイントラレーシックの発展型です!

最新Zレーシック、アイレーシック、イントラレーシック、カスタムレーシック!

最新Zレーシック、アイレーシック、イントラレーシック、スーパーレーシック、プレミアムスーパーイントラレーシック、プレミアムスーパーZレーシック、カスタムレーシック … 「 レーシック」には様々な種類や名称があるので少々ややこしいですね。
「 レーシック 」を大きく分類すると、フラップ作成時にマイクロケラトームを使用する従来の「レーシック」、マイクロケラトームの代わりにコンピューター制御されたFSレーザーを使用する「イントラレーシック」、また、この「イントラレーシック」に個人の眼に最適な見え方を提供するウェーブロント技術を取り入れた「アイレーシック」、さらには最新式の「Zレーシック」も登場しています。

アイレーシック、イントラレーシック、カスタムレーシックの違い

イントラレーシックの特徴

イントラレーシック(Intra LASIK)は、従来のレーシックの欠点を補うために改良開発された最新の視力矯正手術のひとつです。


エキシマレーザーを角膜に照射して屈折力を矯正することについては従来のレーシックと同じです。


イントラレーシック(Intra LASIK)と通常のレーシックの大きな違いは、イントラレーシックの場合、フラップ作成をする際にマイクロケラトーム(金属刃)ではなく、代わりに高精度の医療レーザーであるFSレーザー使うということがあげられます。


従来のレーシックで使用されていたマイクロケラトームは手動で行われていたため、フラップ作成時にトラブルが発生することがありました。


しかし、イントラレーシックの場合には、すべての操作はコンピューターコントロールされており、フラップの大きさや厚さなど角膜を傷つけることなく均一にすることが可能であるため、従来のレーシックより正確にしかも安全にフラップを作成することができるようになりました。


      イントラレーシック        イントラレーシックエッジ

しかも、最新型イントラレースFS60レーザーで作成したフラップは、切開面が非常に滑らかでキレイなので従来のレーシックの術後にフラップがズレてしまったり、シワが起こらないうえ、フラップの厚さが均一にすることが可能なため角膜の強度を保つことができます。


また、イントラレーシックでは精密で正確な薄くて均一な厚さのフラップを作成することができるようになったため、マイクロケラトームを使った従来のレーシックでは角膜の薄い方や角膜の形状が変形している方にもエキシマレーザーによる視力矯正手術を受けることが可能となりました。


<イントラレーシックの利点>


・均一の薄さで切開面の滑らかなフラップを正確に作成することが可能。
・フラップのエッジを垂直にできるためフラップがずれたりシワができにくい。
・角膜が薄く通常のレーシック不適応でも手術可能の場合がある。
・すべてコンピューターによって制御されているため角膜を傷つけること
 無く正確にフラップを作成することが出来る。
・従来のマイクロケラトームではフラップの作成が困難だった患者でも
 レーシックを受けることが出来る。
・従来の方法では治療できなかった乱視も治療できる。
・術後の平均裸眼視力は従来のレーシックに比べ高くなる。
・強度近視の人でも手術可能の場合がある。
・フラップ面を滑らかに作成できるためよりクリアな視力回復が期待できる。
・マイクロケラトームなどの物理的付加がないため眼球へのダメージが少ない。
・フラップ作成時の機械的なトラブルの心配がない。
・従来のレーシックに比べて再手術率が大幅に減少できる。
・フラップの切り傷がきれいに仕上がるためハローの発生を大幅に押さえることが可能。  


<イントラレーシックの欠点>


・イントラレーザーでフラップ作成後しばらく角膜が落ち着くまで時間がかかる。
・フラップ面はレーザー照射による蒸散の影響により接着するまでに多少時間がかかる。
・術後のフラップ面に起きるDLK炎症が問題となるが点眼薬で抑制。
・光に対して過敏になる羞明(しゅう明)症の報告がある
・10年後、20年後の長期の影響がわかっていない。


現在、最も安定したウェーブフロントイントラレーシックを提供している施設は下記の施設です。


  → 錦糸眼科

  → SBC新宿近視クリニック

  → 神戸神奈川アイクリニック

神奈川クリニック眼科

  → 品川近視クリニック



第一位  錦糸眼科レーシック
  ● 眼科専門機関ゆえに妥協を許さない圧倒的な技術レベル!
錦糸眼科
錦糸眼科は眼科専門の医療機関のため、万が一のトラブルでも非常に安心です。しかも医療機関ゆえに合併症には強い「こだわり」があり、「ハロー」や「グレア」は非常に少なく良好な結果を残しています。手術料金が少々高いかもしれませんが、高品質で最も信頼性が高い施設です。安心・信頼性を最優先にする方には非常におススメです。
【症例数】7.2万症例以上【所在地】・札幌・東京・名古屋・大阪・福岡
【おすすめ術式】フェムトレーザーレーシック:18万円記念価格実施中!
1
第二位 神戸神奈川アイクリニック1
 ● 芸能人・プロスポーツ選手が最も信頼している御用達施設!
神戸神奈川アイクリニック
神戸神奈川アイクリニックは各界の有名人には絶大な信頼と評価の高いクリニックで、プロもこだわる高品質な視力を手に入れたい人には絶対おススメな施設です。手術料金が少々高いのですが、患者満足度もオリコンNo.1で安心です。口コミでの評価が高く、その信頼性の高さが伺えます。プロスポーツ選手や芸能人からの評価が非常に高く、患者に最も適した視力を提供してくれます。
【症例数】40万症例以上【所在地】・札幌・東京2・名古屋・大阪2・神戸・福岡2
【おすすめ術式】アイレーシック(iLASIK):35万円
レーシック 視力回復1
第三位 SBC新宿近視クリニック1
 ● 日本で数少ない4万症例以上の経験豊富な眼科医執刀!
sbc-bb.gif
SBC新宿近視クリニックは比較的新しい施設ですが、日本でも10数名しか存在しないレーシック4万眼以上の手術症例経験を持つレーシック界のゴッドハンドクラスの眼科医があなたの眼を手術します!医師も認める信頼性の高いレーシック手術を行っています。低価格にもかかわらず生涯保証が設定されており安心と低料金を実現しています。
【症例数】4万症例以上の執刀医が対応【所在地】・東京・神奈川・大阪
【おすすめ術式】プラチナイントラレーシックS-line:15.8万円
湘南美容外科1
第四位 品川近視クリニック1
  ● 手術症例数、人気度がNo.1の低価格施設!
shinagawa-bb.gif
品川近視クリニックは、日本一のイントラレーシック手術症例数を誇ります。全国各地から訪れる人も多く超人気のクリニックです。常に最先端のレーシック手術を低価格で提供しているのですが、唯一の欠点が担当医師が同じでないことです。アフターフォローを気にせずに、最新レーシックを低価格で受けたい人には最適な施設です。
【症例数】70万症例以上【所在地】・北海道・東京・大阪・名古屋・福岡
【おすすめ術式】プレミアムイントラレーシック:9.2万円
視力回復1
Last UpDate 2013年7月18日