最新Zレーシック、アイレーシック、トップ画像

最新Zレーシック、アイレーシックは安全で正確なイントラレーシックの発展型です!

最新Zレーシック、アイレーシック、イントラレーシック、カスタムレーシック!

最新Zレーシック、アイレーシック、イントラレーシック、スーパーレーシック、プレミアムスーパーイントラレーシック、プレミアムスーパーZレーシック、カスタムレーシック … 「 レーシック」には様々な種類や名称があるので少々ややこしいですね。
「 レーシック 」を大きく分類すると、フラップ作成時にマイクロケラトームを使用する従来の「レーシック」、マイクロケラトームの代わりにコンピューター制御されたFSレーザーを使用する「イントラレーシック」、また、この「イントラレーシック」に個人の眼に最適な見え方を提供するウェーブロント技術を取り入れた「アイレーシック」、さらには最新式の「Zレーシック」も登場しています。

最新レーシック技術を理解する

ウェーブフロント技術の理解

【ウェーブフロントアナライザー・ウエーブスキャン】


ウェーブフロントアナライザー・ウエーブスキャンは、光の持つ性質である光源からでた光がすべての方向に波のように広がって行く光の面(ウェーブフロント)を利用します。


光を瞳孔から網膜に当てて反射してくる光の面、つまりウェーブフロントの歪み(波面収差)を受光センサーで測定し、近視や乱視、遠視などの屈折異常と、その人特有のメガネやコンタクトレンズでは矯正できないレベルの細かな凹凸(高次収差)を精密に計測可能となります。


      koujisyuusa.gif


ウェーブフロントアナライザー・ウエーブスキャンでは、このウェーブフロントを利用して私たち一人ひとりが持っている眼球表面のごく僅かな凹凸を測定できます。


つまり、自分の身体に合わせて洋服をオーダーメイド注文するように、ウェーブフロントアナライザー・ウエーブスキャンでは個人こじんの眼に合わせた精密なデータを計測します。


そして測定した精細なデータをもとにして高性能コンピューターを用いて不正乱視を高次収差として数値的に換算し、エキシマレーザー照射データーに反映させます。


つまり、このウェーブフロントアナライザー・ウエーブスキャンを利用して測定した解析データをもとにしてエキシマレーザーをきめ細かに照射すればメガネやコンタクトレンズでは不可能であった不正乱視をも矯正することが可能となるのです。


ただし、いくらウェーブフロントアナライザー・ウエーブスキャンを利用して正確に測定してもエキシマレーザーを照射する角膜の厚さが不足すれば不正乱視の矯正は難しくなります。


この点に関しましても、通常のレーシックよりもフラップの厚さを薄くすることが可能なアイレーシックやZレーシック、イントラレーシックに分があります。


アイレーシックやZレーシック、イントラレーシックの方がフラップを薄くすることによってエキシマレーザーを照射できる角膜の厚さを多く残すことが出来ます。


すなわち、アイレーシックやZレーシック、イントラレーシックでもウェーブフロントアナライザーの利用価値は高く、レーシックで不可能だった不正乱視の矯正範囲の可能性が広がります。


Wavefront Analyzer(ウェーブフロントアナライザー):ドイツ WaveLight社製


     ウェーブフロントアナライザー


Wavefront Analyzer(ウェーブフロントアナライザー)は、Allegretto wave Eye-Q Blue Lineと連結することで、個人の持つ高次収差を忠実に補正するウェーブフロントガイディッドレーシック(Wavefront-guided Lasik)はもちろんのこと、あらかじめグリッドパターンされたレーザーを網膜に投影した像を測定することが可能で、角膜の削除量を最低限に抑えたウェーブフロントオプティマイズドレーシック(Wavefront-optimized Lasik)ができることが特徴です。


WaveScan(ウェーブスキャン):アメリカ AMO社製


     ウェーブスキャン


Wave Scan(ウェーブスキャン)は、もともと軍事や宇宙用に開発された大型顕微鏡の波面収差の補正に利用さ れていたシステムを応用しており、AMO社独自のWavefront system(ウェーブフロントシステム)が内蔵されています。ですので、人それぞれに固有な目のゆがみを正確に測定する非常に高い精度を誇っています。アイレーシックやカスタムビューレーシックに使用。


実は、このウェーブフロントレーシックの名称はウェーブフロントガイディッドレーシックだけに使用していたのですが、いつの間にかガイディッドがなくなってしまい、ウェーブフロントオプティマイズドレーシックもウェーブフロントレーシックと呼んでいるため混乱が起きているようです。


ここで、はっきり覚えてしまいましょう。


<ウェーブフロントレーシックには以下の2通りの照射方法があります。>


1.ウェーブフロントガイディッドレーシック(Wavefront-guided Lasik)
2.ウェーブフロントオプティマイズドレーシック(Wavefront-optimized Lasik)

 → 2つのウェーブフロントレーシックの違い


また、ウェーブフロントアナライザー、ウエーブスキャンで解析したデーターを元にしてリンクして正確に照射できるエキシマレーザーの機種によっても若干照射方法が異なってきます。


ウェーブライト社のALLEGRETTO WAVE Eye-Q のレーザー照射方法にはスタンダード照射とウェーブフロントガイディッド照射の2通りの照射方法がありますが、実はこのスタンダード照射はウェーブフロントガイディッド照射と同等の結果を出すことができるようにプログラムされたウェーブフロントオプティマイズド照射を行っています。


このウェーブライト社のALLEGRETTO WAVE シリーズでは、自分の角膜が薄くてウェーブフロントガイディッド照射が受けられなくても、ウェーブフロントガイディッド照射に劣らないウェーブフロントオプティマイズド照射を受けることができます。つまり角膜が薄くても可能な限りの最適な視力を得ることができる性能が備わっていると言うことです。


また、Visx Star S4 IR にもスタンダード照射とウェーブフロントガイディッド照射の2通りの照射方法がありますが、Visx Star S4 IR にはスタンダード照射には高次収差を補正するプログラムは設定されていません。


ですから、Visx Star S4 IR を使用している施設では、ウェーブフロントガイディッド照射を受けることをおすすめします。


Visx Star S4 IR でウェーブフロントガイディッド照射を希望する場合は、レーザー照射に必要な角膜厚に余裕のある人が適応になります。


第一位  錦糸眼科レーシック
  ● 眼科専門機関ゆえに妥協を許さない圧倒的な技術レベル!
錦糸眼科
錦糸眼科は眼科専門の医療機関のため、万が一のトラブルでも非常に安心です。しかも医療機関ゆえに合併症には強い「こだわり」があり、「ハロー」や「グレア」は非常に少なく良好な結果を残しています。手術料金が少々高いかもしれませんが、高品質で最も信頼性が高い施設です。安心・信頼性を最優先にする方には非常におススメです。
【症例数】7.2万症例以上【所在地】・札幌・東京・名古屋・大阪・福岡
【おすすめ術式】フェムトレーザーレーシック:18万円記念価格実施中!
1
第二位 神戸神奈川アイクリニック1
 ● 芸能人・プロスポーツ選手が最も信頼している御用達施設!
神戸神奈川アイクリニック
神戸神奈川アイクリニックは各界の有名人には絶大な信頼と評価の高いクリニックで、プロもこだわる高品質な視力を手に入れたい人には絶対おススメな施設です。手術料金が少々高いのですが、患者満足度もオリコンNo.1で安心です。口コミでの評価が高く、その信頼性の高さが伺えます。プロスポーツ選手や芸能人からの評価が非常に高く、患者に最も適した視力を提供してくれます。
【症例数】40万症例以上【所在地】・札幌・東京2・名古屋・大阪2・神戸・福岡2
【おすすめ術式】アイレーシック(iLASIK):35万円
レーシック 視力回復1
第三位 SBC新宿近視クリニック1
 ● 日本で数少ない4万症例以上の経験豊富な眼科医執刀!
sbc-bb.gif
SBC新宿近視クリニックは比較的新しい施設ですが、日本でも10数名しか存在しないレーシック4万眼以上の手術症例経験を持つレーシック界のゴッドハンドクラスの眼科医があなたの眼を手術します!医師も認める信頼性の高いレーシック手術を行っています。低価格にもかかわらず生涯保証が設定されており安心と低料金を実現しています。
【症例数】4万症例以上の執刀医が対応【所在地】・東京・神奈川・大阪
【おすすめ術式】プラチナイントラレーシックS-line:15.8万円
湘南美容外科1
第四位 品川近視クリニック1
  ● 手術症例数、人気度がNo.1の低価格施設!
shinagawa-bb.gif
品川近視クリニックは、日本一のイントラレーシック手術症例数を誇ります。全国各地から訪れる人も多く超人気のクリニックです。常に最先端のレーシック手術を低価格で提供しているのですが、唯一の欠点が担当医師が同じでないことです。アフターフォローを気にせずに、最新レーシックを低価格で受けたい人には最適な施設です。
【症例数】70万症例以上【所在地】・北海道・東京・大阪・名古屋・福岡
【おすすめ術式】プレミアムイントラレーシック:9.2万円
視力回復1
Last UpDate 2013年7月18日